« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月 1日 (日)

日本橋七福神(2012年)

Photo_9元旦(1月1日)の朝9時48分、最寄駅から電車に乗り、10時3分に都営浅草線「人形町」駅に到着  出口A6から、小網神社(福禄寿・弁財天)に向かう  小網神社前に到着すると、去年とは全然違って、人影もまばらだ  交通安全のお守りを2個、購入した

Photo_10しばらく歩くと、新大橋通りに出る  新大橋通り沿いを、水天宮方面に向かって少し歩き、左に曲がると、茶の木神社(布袋尊)がある(新大橋通り沿いにある、銀杏八幡宮と間違えやすいので、注意!) 鳥居の両脇に配置された、狐像(赤い前掛けをしている)が、印象的

Photo_11 また、新大橋通りに出て、水天宮(弁財天)に向かう  水天宮に到着すると、初詣客がかなりいたが、去年に比べると、ずっと少ない..  本殿と境内右端の弁財天に参拝し、日本橋七福神のパンフレットをもらった

Photo_12 水天宮前交差点から、新大橋通りを浜町方面に向かって少し歩くと、松島神社(大国神)がある  ビルの間にある神社で、鳥居があることで、やっと、神社だと分かる.. こじんまりした神社だが、「お守り」「七福神像」などが充実している

Photo_13大門通りをしばらく進み、無人のオフィス街を歩く.. 甘酒横丁を通り過ぎ、少し歩いて、右に曲がると、すぐ、末廣神社(毘沙門天)がある  境内の奥には、御神酒が、たくさん、並べられていた

Photo_14浜町方面に向かって少し歩いていくと、消防署出張所があり、そこを通り過ぎて、左に曲がると、笠間稲荷神社(寿老神)がある  広い道路に面していることもあり、また、敷地も少し広いため、ゆったりした感じの神社だが、社殿は質素な感じ..

Photo_15久松署前の道路の舗道を人形町方面に歩いて行くと、人形町通りにぶつかる  そこを、右に曲がり、小伝馬町方面に少し歩く  2つ目の信号を通り過ぎて一つ目の道を左に入ると、 椙森神社(恵比寿神)がある  約1千年前に建立されたということで、荘厳な趣きのある神社だ

Photo_16 江戸通り方向に向かって少し歩き、江戸通りに出る2本手前の道を左に曲がると、寶田恵比寿神社(恵比寿神)がある(とっても小さな神社)  今年も、神社前で、べったら漬けが、参拝者に振舞われていた.. また、中央区役所の方が、中央区観光振興のポケットティッシュを配っていました

今年は、殆ど、待ち時間無しで、日本橋七福神を巡ることができました  良い年でありますように!!    http://www.sakai-misato.jp/ 

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト