« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

伊勢海老(大原漁港)

001 大原漁港からクール宅急便が届きました.. 発砲スチロールの箱を開けてみると、濡れた新聞紙にくるまれたものが入っていました.. 濡れた新聞紙を開いてみると、伊勢海老!..でした  しかも、動いている.. 生きてる! とりあえず、水の中に放しました

002「伊勢海老のお造りが食べたい!」との要望に押され、いよいよ、調理です.. 「え~っ! 今まで、伊勢海老、捌いたこと1回も無いし..! 初めてだから、どうやっていいか、分かんない..! しかも、生きてるし..!」  同封されていた、「伊勢海老の捌き方パンフレット」を見ながら、恐々、トライ..!

004 なんとか、お造り、できました! (胴から尾までの部分を、お造りにしました.. 頭の部分は、みそ汁にしました..) 伊勢海老の身は、ぷりぷり感が有り、口の中に入れると、ほのかな甘味が広がります.. みそ汁も、すごくダシが出て、おすすめです.. 人間って、残酷~! 「伊勢海老くん、食べてごめんね! でも、美味しかったよ!..」   http://www.sakai-misato.jp/

2013年8月21日 (水)

JR山手線・リラックマ車両

138113 東京駅のJR山手線のホームで電車を待っていると、やって来たのは、車体にリラックマが描かれた、リラックマ車両でした.. 「きゃ~! かわいい~!」 全車両、リラックマのイラストがペインティングされています.. 今日一日の疲れとか、夏の蒸し暑さとか、すっかり忘れてしまいそうなくらい、可愛い車両です

138111リラックマ車両に乗り込むと、車内中も、いたるところに、リラックマのキャラクターが.. 車両の天138112_4 井下の部分とか、中吊り部分とか、あちこち、リラックマだらけです..  車内は、車両の外側以上に、リラックマだらけ.. そうこうしているうちに、下車する駅に到着! 「もっと、乗っていたいなぁ..」と思いながら、車両を後にしました.. また、リラックマ車両に出会いたいものです  http://www.sakai-misato.jp/

2013年8月11日 (日)

ヌーベル バレーヌ、江ノ島電鉄

001 港南台駅(JR京浜東北線、JR根岸線)で下車して、自転車駐車場側の広い道を歩いて行くと、道の右側に「ヌーベル バレーヌ」の看板が見えてくる(歩くこと、約8分).. 看板の中央には、お店の名前の文字が、左側はピンク地に白い鯨の潮吹き模様、右側はピンク地に白い鯨の尾ひれ模様の看板.. 元、野球選手(横浜)の福島久晃さんのお店(庶民的なフランス料理店)です

025店内は思った以上に広く、フランス料理店らしい洒落た内装でした.. 福島選手を描いた絵画、写真などが飾られていました(娘であるプロゴルファー福島晃子選手の写真もありました).. お昼のランチ、料理は美味しかったです.. 桃の冷スープ、前菜、自家製ドレッシングのサラダ、メインディッシュ、デザート、ひとつひとつが創作的で味も良かったです(パンは食べ放題でした).. また、飲み放題コースがあるだけあって、ドリンク類が充実していました.. 値段は、とても安かったです(フランス料理なのに、こんな13811_2 値段でいいんですか?)

帰りは、港南台駅から鎌倉駅に行き、江ノ島電鉄に乗りました.. 夏休みということもあり、通勤ラッシュの電車みたいに満員! ..車窓から見える夏の海の風景を楽しみにしていたのですが、車内混雑でゆっくり景色を見れませんでした.. いつか、また、乗ってみたいです http://www.sakai-misato.jp/

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト