無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 玉子家⑦ | トップページ | 宇都宮へ行ってきました~大谷石・餃子像 »

2018年10月 6日 (土)

豊川稲荷

豊川稲荷181062

 

 

に、初めて、行ってきました.. 東京駅から新幹線こだまに乗り、2時間10分ほどで、豊橋駅に到着.. 豊橋駅でJR飯田線に乗り換え、5つめの駅、豊川駅で下車.. 改札を出て駅のロータリーにやって来ると、ロータリー真ん中に、たくさん狐像が有ります..

 

5分ほど歩くと、豊川稲荷に到着です.. 総門をくぐり、左に歩いて行くと、両脇に狐像のある大きな鳥居が現れ、真っ直ぐ続く参道の先に、本殿181065

 

 

が、有りました..

 

豊川稲荷は、日本三大稲荷の1つで、正式名称は、「円福山 豊川閣 妙厳寺」で、曹洞宗のお寺.. 商売繁盛・福徳開運のご利益がある.. 豊川稲荷の稲荷は、鎮守として祀られている、ロ乇枳尼真天(だきにしんてん)…白狐の背に乗り稲束をかついで宝珠を持ち岩の上を飛ぶインド仏教の女神

 

本殿でお参りした後、本殿の裏に進むと、大黒天が祀られていました.. さらに、奥に進み、霊狐塚にやって来ると、無数の狐像が所狭しと並んでいて、圧巻されました.. 豊川稲荷を出た後、門前そば山彦で、おいなり・きしめんを食しました..

 

豊川稲荷から豊川駅に向かう途中で181067

 

 

、廃業してしまっているらしいお店に掲げられた古い看板(昭和の時代の看板)を見つけました.. 帰りは、名鉄豊川駅(JR豊川駅のすぐ隣)から1時間ほど名鉄で名鉄名古屋駅に行き、名古屋から新幹線のぞみで東京駅に戻りました (^.^)

 

 

« 玉子家⑦ | トップページ | 宇都宮へ行ってきました~大谷石・餃子像 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

豊川稲荷は、商売繁盛に、強力なご利益が有ります。
厄除け祈願も、おすすめです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊川稲荷:

« 玉子家⑦ | トップページ | 宇都宮へ行ってきました~大谷石・餃子像 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト