無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« SLぐんま みなかみ~2021年7月17日(土曜日) | トップページ | 梅干づくり(2021)③~土用干し~ »

2021年7月18日 (日)

尾瀬~水芭蕉、咲いていました

沼山峠登山口に20217181 午前6時過ぎ、到着..   空気はひんやり冷たいですが、空は一面の青空で太陽が輝いています..
沼山峠を登り1時間ほど木々に覆われた山道の中を歩いて行くと、突然視界が開け、大江湿原が現れました..217181  
青空の下に広がる湿原には、ニッコウキスゲが咲いていました.. 蕾も、かなり有りましたので、ニッコウキスゲ、まだ咲き始めのようです..
大江湿原を通り抜け、尾瀬沼の畔、尾瀬沼山荘で、少し休憩です..
尾瀬沼山荘を出た後は、尾瀬沼の北岸の山道を通り、白砂峠に向かいます..  白砂峠の途中の小沼の水面の上で休んでいるシオカラトンボを、見つけました..
白砂峠を抜けると、見晴に到着です..2021718
見晴の先には、広大な尾瀬ヶ原が広がっています.. 遠くに至仏山が見えます..
尾瀬ヶ原の湿原の木道沿いの小沼の水中で、イモリが泳いでいました..2021718_20210720194501
「できれば、水芭蕉の花を見たい!」.. 
7月も半ばを過ぎ、当然といえば当然なのですが、尾瀬沼周辺は、花を落とした水芭蕉ばかりでした.. 白砂峠の入り口で枯花が残っている水芭蕉のを見つけましたが、やはり、「咲いている水芭蕉のお花が見れたら..」という思いでした..  すると、白砂峠の中ほどで、湿原の奥の方に、かろうじて咲いている水芭蕉の花を、 偶然、見つけました..2021718_20210720194502
水芭蕉のお花、なんとか、残っていました..
大自然の中で、素敵な時間を過ごすことが、できました..https://www.sakai-misato.jp/
https://twitter.com/sakai_misato/status/1417446740890849280

 
 



« SLぐんま みなかみ~2021年7月17日(土曜日) | トップページ | 梅干づくり(2021)③~土用干し~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ニッコウキスゲの花がきれいですね。
水芭蕉の花も見れてよかったですね!!

こんにちは。しばらくご無沙汰していました。
水芭蕉のお花を見ることができて、良かったですね。
水芭蕉は5月~6月に開花するので、7月にお花が残っているのは珍しいことです。
今の季節・夏は、ニッコウキスゲのお花がきれいな時期ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SLぐんま みなかみ~2021年7月17日(土曜日) | トップページ | 梅干づくり(2021)③~土用干し~ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト